株式会社スポーツライフプラネッツ 文字サイズ
会社案内 |  お問い合わせ  |  サイトマップ

目で見る注油箇所


スピニングリール
【ベール可動部】
メンテナンスグリス104
塗布してください。
【ハンドル( 折りたたみ部)】
メンテナンスグリス104
塗布してください。
【ラインローラー部】
分解せず外側からリールガード
グリス
を注油してください。
◇画像を拡大表示

【ストッパーレバー付根】
メンテナンスグリス104
塗布してください。
【ボディー内部】
回転ゴリ. 異音. 作動不具合
の原因になりますので
絶対に注油しないでください。
◇画像を拡大表示

【ハンドルノブ付根】
メンテナンスグリス104
塗布してください。
淡水専用スピニングは
オイルでも可。
【ドラグラチェット】
向きがありますので
正しい位置で入れてください。
無理にはめ込みますと変形して
正常に作動しない場合がございます。
【メインシャフト】
メンテナンスグリス104
塗布してください。
【ドラグワッシャー】
メーカー純正の専用グリスをご使用ください。
◇画像を拡大表示


ベイト・両軸リール
【スマックレバー部】
メンテナンスグリス104 を塗布してください。
【ハンドルノブの付根】
メンテナンスグリス104 を塗布してください。
【ウォームシャフト部】
メンテナンスグリス104 を塗布
してください。(フロントカバー裏)
レベルワインドポストに
オイルを一滴注油してください。
◇画像を拡大表示

【メカニカルブレーキ部】
清掃してから
ねじ山にはメンテナンスグリス104 を、
シャフトにはオイルを注油してください。
【ワンプッシュONクラッチ部・
   クラッチレバー可動部】
清掃してからメンテナンス
グリス104
を塗布してください。
◇画像を拡大表示


淡水用ベイトリール
【ベアリング】
ノーマルベアリングにはTD ベイトリールベアリング専用オイルを、
CRBB にはウルトラスプールフリー専用オイルスプレー
注油してください。尚オイルやグリスがスプール外周部まで
周りますと回転不具合を起こす場合が御座います。
【ウォームシャフト部】
メンテナンスグリス104 を塗布してください。
【レベルワインド部】
ポールホルダー部・レベルワインドポストに
オイルを一滴注油してください。
【ハンドルノブ付根】
リールガードオイルを注油してください。
付け過ぎはハンドル回転時オイルが
飛び散ることが御座いますのでご注意ください。
◇画像を拡大表示


電動リール
【クラッチレバー可動部】
クラッチ作動部へのグリス塗布を
します。メンテナンスグリス104
塗布してください。
【ハンドルノブ付根】
海水が溜まりやすい箇所です。
水洗い後はハンドルノブ軸に
メンテナンスグリス104
塗布してください。
【オイル注油口】
CRBB専用オイル注油口です。
洗浄メンテナンス後に付属(別売り) の
ウルトラスプールフリー専用オイルスプレー
ひと吹き(1秒以内) してください。
専用オイル以外は注油しないでください。
注油口は機種によって無いものもございます。
◇画像を拡大表示

【コード差込口】
ご使用後コネクター部には錆び防止の為、
コネクターピンを覆う程度
コネクターグリス501 を塗布してください。
【ウォームシャフト部】
乾いてしまっているのであれば、
メンテナンスグリス104 を全体的に
注油してください。
【水抜き穴】
洗浄等の水抜き穴ですので、
注油はしないでください。
◇画像を拡大表示


ダイワお客様センター 0120−506−204
受付時間/9:00〜17:00(土・日・祝祭休)
リンクについて | 個人情報保護方針
ダイワFISHING 株式会社スポーツライフプラネッツAll rights reserved.